TSUTAYA 1冊300円で“自炊”サービス 裁断機とスキャナー貸し出し

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter Facebook Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク

おすすめサイト新着記事
はてなブックマーク - スポンサーサイト [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TSUTAYA 1冊300円で“自炊”サービス 裁断機とスキャナー貸し出し

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297871698/

1月曜の朝φ ★[]2011/02/17(木) 00:54:58 ID:???0

 カルチュア・コンビニエンス・クラブはこのほど、「TSUTAYA 横浜みなとみらい店」
(神奈川県横浜市)で、書籍の裁断機とスキャナーを店頭で貸し出すサービスを始めた。
客が書籍を持ち込み、データ化できる。スキャナー貸し出しは「枚方市駅前店ゲーム館」
(大阪府枚方市)に次ぐ2店舗目。

 店内のスキャナーを1冊300円で貸し出し、裁断済みの書籍をユーザー自身がデータ化
し、記録メディアなどに保存して持ち帰ることができる。裁断機も無料で貸し出しており、
TSUTAYAで買った書籍をその場で“自炊”することも可能だ。

 昨年10月に枚方市駅前店ゲーム館でスタートし、横浜みなとみらい店では2月10日に
始めた。「実験的なサービス」(同社広報担当)という位置づけで、他店舗への拡大は
考えていないという。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1102/16/news063.html


3名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 00:56:53 ID:nzAADb3G0

TSUTAYAで本を買う

裁断して、スキャンする

裁断した本を売る

別の人が裁断済みの本をスキャンする

以下ループ


21名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:04:36 ID:+C1XB6Qd0

>>3
裁断した本は製本しても元通りにならんのに
売れんだろ・・・


26名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:07:30 ID:tuaAX26s0

>>21
製本するんじゃなくて、裁断済みのをそのままTSUTAYAに持ってけば
タダでスキャンできるって話じゃないか


78名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:28:30 ID:AxqkXq6S0

>>21
売ってるんだよ自炊後の本が


4名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 00:57:03 ID:BwPyS4r00

出版社が自主的に積極的に、最初から電子書籍で出してくれたら良いのにな。


9名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 00:59:12 ID:ERvzWYYL0

データに起こした物を貸し出しや販売にすればそっちのほうが儲かるだろうし、疑われることはない。
なぜあえて犯罪助長するような行為に走るのだろうか。


13名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:00:51 ID:ibS05meX0

普通の記録媒体からも補償金とられる日は近い

>>9
データの貸し出しも販売する権利もツタヤにはないだろ


14名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:01:18 ID:MAMGd9To0

1冊300円?高すぎね?


15名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:01:26 ID:zCgab2SUO

こういうのって手作業?
面倒そう


32名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:09:25 ID:8JWoWF070

>>15
つべで見たけどまとめて裁断して、まとめてスキャナにぶっ込むだけみたい


17名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:02:34 ID:X4XZORvn0

著作権保護違反幇助


23名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:05:19 ID:v/7na9L/0

なんか自炊って今ひとつなネーミングなんだよな、もう少し伝わる呼び方はなかったのか


27名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:07:46 ID:Azp1Gn+Z0

すべて客にやらせるところがミソなわけか。
こすいな。


28名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:08:25 ID:c0VhJTMr0

宅配便で送ると、1冊あたり100円でスキャンして返還してくれる業者が
ネットを探すとたくさんあるのにね。


238名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 02:42:56 ID:HGuX+ln10

>>28
あれは「本の現物」は返ってこない。
だから実際は現物をスキャンせずに
転売してるんじゃないかと疑われている。


36名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:11:49 ID:ibS05meX0

ビデオデッキを店頭においてダビングさせるのは著作権法違反になったんだっけか
これは元の本には用無しだろうからどうなんかね


38名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:12:16 ID:+qTCbqTR0

ツタヤからすれば、道具無料レンタル(木材加工機)という位置づけ。

で、木材(本1冊)一片持ち込んだら、その木材の持ち込み料として一片300円もらいますよと。

あとは、無料の木材加工機で加工してくださいと。


47名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:15:41 ID:PhcEFO0yO

最初からデータで売るのは全然かまわないと思うが、
こういうのは文化が死んでいくように見えてしょうがない・・・


61名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:20:21 ID:E5YMK++K0

こうなってくると逆に
自分で1ページずつ編集した自分専用の本を装丁してくれる所が
通販で出てくるかもしれんな


64名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:22:07 ID:zlVYIXEJO

本に無断複製禁止って書いてないか?
こりゃメーカーから苦情だろうな
コピー機での数頁コピーなら暗黙の了解だろうが本屋が複製を助長するような行為はメーカーとしては許せないだろうなぁ


73名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:26:29 ID:fGWGtSr0O

まあレンタルと称してコピー用生メディア販売を公然とおこなってきた糞企業だからな
黒船来航で本業のオワリが見えてきたいま、泥船で逃げ出そうってことさ


97名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:34:20 ID:s2ORQBU70

これは合法でしょう。
違法か否かの判断基準は購入者自身の手で
複製したかどうかだから。


99名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:35:36 ID:fGWGtSr0O

これはあくまでも販売したものを本人がスキャンしているから
裁断後の「紙くず」を買い取って回したりしない限り一応合法
ただこんなのが横行すると法改正で個人の権利まで規制って話になる
隙間の灰色ビジネスの真似事を大手企業がやるなボケ


106名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:38:04 ID:s2ORQBU70

自炊の森方式ですら現行法では合法らしいからな。
文句があるんなら法律変えないことにはどうしようもないw


112名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:40:26 ID:ibS05meX0

出版界があらゆるコピー媒体に補償金要求してくるのが目に見える


115名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:41:45 ID:s2ORQBU70

これがアウトならコンビニのコピー機もアウトですww


133名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 01:48:04 ID:BtKUpeED0

角川とか絶版にしたままの真面目な文庫本とかスキャンでいいから全部電子書籍化しろよ。
どうせ再販しないなら同じことだろ。古本屋が困るがなww

福武文庫・現代教養文庫・サンリオ文庫とか、全部電子化して売れよw 
出版社つぶれたんだからいいだろ。


178名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 02:07:52 ID:cHpWCyjs0

>>133
それは俺も思う、欲しいけど絶版になってる本が結構あるので。
出版社もそういう本の権利だけ抱えてないでとっとと電子化してくれと。
電子化データを配信する場合なら印刷コストも掛からず、在庫のリスクもない。
再版する気がないなら権利を捨てろや


156名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 01:59:37 ID:EGivqA5k0

1冊300円ってどうなんだ

コピー機で1冊分=どれくらい?1回2ページ分10円で、漫画とか200ページだと100回分の1000円?
スキャンしてDVDに保存するとして、漫画コミックス200ページ分だと1回1ページで、200回分スキャンするのか?
やったことないからわからんw
で、仮に1冊スキャンに200回スキャナー使うとして、300円なら最初思ったより高いってわけでもないのか?
利益は出てるんだろうけど

自分でやるとすげえ時間かかりそうでめんどくささMAXの予感
1冊300円で全部代わりに作業してくれるなら安いかもしれん


161名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 02:01:30 ID:sSrndyGG0

>>156
こういう用途向けのスキャナーがある
上から紙束を入れれば、一枚一枚裏表同時にスキャンして、ページ番号順にJPGにしてくれる


236名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 02:41:45 ID:3b/mNz9Z0

>>156 PDFライタ+両面カラー対応のドキュメントスキャナなら、250ページくらいだと数分だろう。
ちょっと遅めのレーザプリンタで印刷するくらいの勢いで取り込むよ。
http://cweb.canon.jp/imageformula/lineup/dr-2510c-2010c/index.html
オートフィーダーなしのフラットベッドスキャナ とか貸したら面白いけどね。


160名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 02:01:30 ID:wzMce5pG0

スキャンできないインクが開発されたらしいな
今の形態のスキャナーの時代は終わったと思う


174名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 02:06:15 ID:DPvBGgUJP

今はまだ電子端末が普及してないけど4,5年してそこそこ普及したら
大学の講義に使われる書籍とか資格試験の参考書とか電子化して
1人に100円くらいで電子データ売る奴とかでてくるんじゃねーかな。


182名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 02:09:02 ID:lVb2/V1P0

一冊300円って、ぼったくりだな。
30分300円とかなら分かるけど。

ある程度本持ってる人ならスキャナと裁断機買って
電子化した後、オークションで売った方が安上がりだよ。


197名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 02:16:40 ID:ZLUmmjw50

データはバックアップが面倒だ
規格が変わったらいずれ再生できなくなる
そうじゃなくたっていつ消えるかわからない
10年後とか考えると気が遠くなる


213名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 02:28:58 ID:OJYDQ2t90

>>197
web上の保管庫に保存すりゃいいじゃん


251名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 02:58:01 ID:sVEh10s60

>>197
個人レベルではNASでも購入して、RAID1か5か6くらいでバックアップしていれば
よほどの事が無い限りはデータが消えて無くなる事はないと思う
HDDの寿命は数年だから、定期的にHDDを交換していけば良い

今のHDDはSATAが主流だけど、新しい規格に変わればそれにデータを移していけば良いよ
デジタルデータは本やビデオテープのような劣化しないので
重要な物であれば複数バックアップしておくとさらに良い

データ自体の規格が変われば、それに合わせて変換できる物が出てくると思うよ
今までもそうだった


214名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 02:29:31 ID:m16pwaqh0

もう金持ちしか本買えない時代くるなw


244名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 02:48:53 ID:ZKVXgyti0

TSUTAYAガラパゴスとかやってる時期に、何も出版業界敵に回す商売やらんでも。


252名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 02:58:22 ID:+/wA4XMg0

大体データなんてすぐに壊れるのに面倒じゃないのか?
DVDなんてコツンとぶつけて表面上何の変化も傷も無いのに
再生不能になった映画があるぞ。
泣く泣くゴミ箱にポイしたよ。
全くのゴミでしかなくなるからな。


255名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 03:03:50 ID:s2ZkaXBu0

十年ほど前に「将来は紙で出来た本は貴重品になる」
とアメリカ人が言ってたが、便利だから電子書籍化するのかと思っていた
まさかコピー拡散対策で止む無くとは想像もしなかったな。
その未来予想図が正しければ書店、古書店の大半が潰れてしまう


265名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 03:34:54 ID:+/m+ca5FP

お前ら 全く違う。
俺、こっち系で働いてるから解るんだけど、出版社は電子書籍化でコピーが
乱発して売り上げが落ちるのを恐れてるんじゃねーの。


出版会社が電子書籍化に本気でびびってる理由は、漫画家が出版会社を通さずに
ネットで個人で販売を始める時代にビビってるの。
こうなるとコピーで売り上げ激減りどころではなく、そもそも出版会社がいらないってことになる。


276名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 03:41:11 ID:EDauc43G0

>>265
雑誌なんかやったら
さらに恐ろしいぞ
無料のwebレベルの内容もあるし


368名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 04:48:46 ID:bkANm/sj0

>>265
半分はなるほどって思ったけど、
でも反論?みたいなものはあるな。
仮に出版社がなくなって個人配信になると、
見る側があっちこっちを探すようになる、
例えば今流行のワンピース(笑)
これはジャンプで連載されてたからみんなの目に留まったんだ。
こういう流れが全てリセットされる。
出版社がなくなったらどうやって人気漫画が生まれるんだろうか。


269名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 03:37:24 ID:+/wA4XMg0

電子化する暇があったら
本を読めって感じだよなw
膨大な本を電子化しましたが
一冊も読む暇がありませんでしたなんて
ギャグにされちゃうよw


272名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 03:38:43 ID:iBgChXOU0

スキャンして作られた電子書籍は読みにくい。
漫画なら気にならないが、学術書とか技術書は字がつぶれていたりして、拡大しないと読めないし目が疲れる。
高解像度でスキャンすると、ファイル容量もすごいことになるし。

アメリカのように、日本の出版会社もDTPで組版した時点でPDF化して出してほしい。
PDFに購入者の情報を電子透かしで埋め込んでおけば、ネットでばらまくやつもいないだろう。


328名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 04:28:14 ID:4xlZDCp2P

結局、「書籍は自炊でパソコン管理が楽」とか言ってるのは
極めて極一部のパソコンオタク、ネットジャンキーだけであって
一般人も若者もほとんどスルーしているのが現状だと思う
(第一、今の若者はパソコンを持ってない)

それに、日本の書籍は他に置き換えられなくなるほど独自の進化を遂げてると思う
アメリカやヨーロッパとは文化の形態が全く違う

電子書籍は日本では全く流行らないと思う


331名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 04:32:28 ID:+/m+ca5FP

うーん なんだかな
「電子書籍は日本では流行らない」って頭の固いオッサンって感じだな

独自のガラケー携帯文化の日本に初の高機能携帯スマートフォンがやってきたときに
「日本では絶対に流行らない」とか言ってた奴と同じにならないといいね。


332名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 04:32:37 ID:OKaX64W90

というか出版の電子化の障害は取次や小売といった既存の権利関係との関係を切るに切れないからだろ

さらに言えば、大きな収入源であるマンガの場合、雑誌自体での利益は少なくても、週刊誌や月刊誌での連載である程度広告し、単行本を買わせるという仕組みになってる
キオスクやコンビニに雑誌を置かないとなると、作品を広くアピールする機会が減ってしまって、収益モデルを根本から考え直さなきゃいけなくなるのが嫌なんだろ

いくらでも工夫次第でやりようはあるだろうになぁ…


336名無しさん@十一周年[sage]2011/02/17(木) 04:36:50 ID:RdBOk6zZP

>>332
週刊誌や月刊誌は宣伝媒体で有ると同時に
作家に作品を定期的に描かせて生活を維持させながら単行本分の原稿揃える役目
そして新人育成の場ワンピース読むついでに新人の漫画も多くの人の目に触れる


356名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 04:44:33 ID:OKaX64W90

紙媒体には紙媒体のメリットがあるんだから、絶滅なんて有り得ないのは当たり前
何千年間も情報媒体の主役を張ってきた紙がスグに絶滅なんてのは有り得ないが、
今後も電子化よりも優位でいるなんてのも同じくらい有り得ないように思えるな

>>336
だからこそ、無料でweb配信始めるとか、会員制度で囲い込むとか、とっとと電子化に向けて新しいシステム作んなきゃいけないよ
いつまでもそのモデルで回せるとは到底思えない
まぁ出版社も馬鹿じゃないんで、そんなことはとっくに取り組んでるんだろうけどな


342名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 04:38:45 ID:stP16fMz0

>>332
 書籍の電子化に関して出版業界の腰が重いのは、つまるところ「今までのやり方を変えるだけの見返りが無い」という
事に尽きると思う。
 今までのやり方を何もかも変えなきゃならないのに、それをやったら出版社が儲かるかと言えばそうでもない。
 (ipadやkindleが普及したところで、アメリカの出版社は特に儲かってない)

 外圧でいよいよ身動きが取れないところに追い詰められるまでは、日本の出版業界は動かないだろうね。


337名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 04:36:55 ID:OKaX64W90

アメリカAmazonでは現実に電子書籍の売上が既に紙を上回ってる
日本は言語の特殊性から、コンテンツやデバイスの環境がまだアメリカ並みには整ってはいないけど
これが、このまま永遠に続くと考えるなら、その根拠を知りたいわ

どう考えたって、日本でも環境さえ整えば電子書籍の時代になってしまうと思うけどなぁ


352名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 04:43:33 ID:vKFhf3z/0

【米国】書店チェーン2位のボーダーズ・グループ、連邦破産法申請

>米紙. 米書店大手ボーダーズ・グループが資金繰りに行き詰まり、週明けにも
連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の申請を準備していることが明らかになった。


アメリカで電子本ブームで本屋がバタバタ潰れてる
この流れが日本に来ないわけ無いだろう

日本はいつもアメリカの後追いなんだからな


507名無しさん@十一周年[]2011/02/17(木) 06:12:11 ID:BuuJLboZ0

数年後には出版関係の会社が激減してるだろうなぁ…



Twitter Facebook Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク
カテゴリ新着記事

おすすめサイト新着記事
はてなブックマーク - TSUTAYA 1冊300円で“自炊”サービス 裁断機とスキャナー貸し出し [ 2011/02/17 08:47 ] ニュース総合 | TB(0) | CM(1)
人気ページランキング
  1. [ 2011/02/17 11:57 ] [ 編集 ]
  2. >>これがアウトならコンビニのコピー機もアウトですww
     本の半分以上コピーすればコピー機もアウトだぜ。
コメントの投稿
FC2のおまかせ禁止ワードフィルタを使ってます。 例、死ね バカ 殺す
フィルタに引っかかってコメントが反映されないコメントもこちらで確認次第表示致します。










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フットライン
konozama
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 【お座りVer.】 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

ねんどろいど 週刊はじめての初音ミク (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) Amazon.co.jp限定 「Amazon.co.jpダンボール ペーパークラフト」付き

初音ミク and Future Stars Project mirai ぷちぷくパック(限定版) 特典 ミニトートバッグ ミライ ノ トート付き

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 37.空条承太郎 Ver.1.5(荒木飛呂彦指定カラー)

IS インフィニット・ストラトス セシリア・オルコット (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

IS インフィニット・ストラトス シャルロット・デュノア (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

DRACU-RIOT!

はつゆきさくら 初回限定版【予約特典:スペシャルサウンドトラック付き】[アダルト]

同棲ラブラブル【予約特典:婚姻届5枚セット付き】

ぎゃる☆がん(限定版) 予約特典 クリアしおり(4枚入り)付き

魔法使いの夜 初回版 (Amazon.co.jpオリジナル特典ポストカード付)

ToHeart2 ダンジョントラベラーズ 久寿川ささら 侍Style (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

この部室は帰宅しない部が占拠しました。 3 (MF文庫J)



逆アクセスランキング
毎週日曜更新。
【全ランキング】
(^q^)「あうあうあー」
あわせて読みたい

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター


ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。