なぜ、日本ではフランス革命のような市民革命が起こらなかったのか?

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter Facebook Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク

おすすめサイト新着記事
はてなブックマーク - スポンサーサイト [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なぜ、日本ではフランス革命のような市民革命が起こらなかったのか?

なぜ、日本ではフランス革命のような市民革命が起こらなかったのか?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1279292522/

2:経営コンサルタント(新潟県) [] :2010/07/17(土) 00:02:32.38 ID:AiUZONTH

【世界の常識 vs 日本の常識】

世界の常識:過労死するくらいなら抗議したほうがいい
日本人:抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい

世界の常識:悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい
日本人:革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい

世界の常識:我々を搾取する奴がいるなんて許せない!
日本人:我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない!

世界の常識:汚職を批判しないのは真の社会人ではない
日本人:汚職を批判するのは真の社会人ではない

世界の常識:責任ある行動をとるのが大人というものだ
日本人:責任を逃れる行動をとるのが大人というものだ

世界の常識:普段は競争していても、危機が迫れば手を組む
日本人:普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う

世界の常識:物事がうまくいかないなら、うまくいくよう改善しよう
日本人:物事はどうせうまくいかないし、もう少し悪くなってもいいや

3スクリプト荒らし(dion軍) [sage] :2010/07/17(土) 00:03:02.36 ID:W6pKLwIu

本当の意味での市民がいないから

280:AV男優(アラバマ州) [] :2010/07/17(土) 02:01:52.85 ID:6XOM9m4G

>>3
フランス革命における市民というのは、貴族・聖職者ではないブルジョワのことで、おまえら底辺のカスは含まれてねーから
いまでも、ヨーロッパでは、厳然たる階級制度の中で人々は暮らしてるから

世襲は絶対悪!人はみな平等!なんてお花畑丸出しなのは、ジャップだけ
制服の強要は、人権侵害!なんて国連に訴えたガキみたい

326:ネトゲ厨(神奈川県) [] :2010/07/17(土) 02:31:06.36 ID:kZBnuLZC

>>3
これに尽きる
ようは自分たちで勝ち取ってきた権利じゃないんだよな
箱庭で区切りでたんに区分けにすぎない日本の市民なんて

6:弁護士(京都府) [] :2010/07/17(土) 00:03:56.42 ID:lLjXGo9q

セクトとかオルグとかセツルとかフロントとかムスケルとか造反有理とか
そういう言葉遊びに終始して酔いしれるオナニーバカどもしかいなかったから

8ジャーナリスト(愛知県) [] :2010/07/17(土) 00:04:49.65 ID:vKuXRb3y

日本の革命ってどんなんだ、天皇ぶっ殺すのか?

389:職人(catv?) [sage] :2010/07/17(土) 04:23:23.56 ID:iZMTNL47

>>8
大化の改新とか明治維新とか

11:タンドリーチキン(香川県) [sage] :2010/07/17(土) 00:05:09.87 ID:o58RmaQX

日本の民主主義っておかしいよな
つーか全体的に無責任だもん選挙いかねーしw

13放送作家(新潟県) [] :2010/07/17(土) 00:05:21.12 ID:amMvTRMp

八月革命説も知らんのか

61:放送作家(京都府) [] :2010/07/17(土) 00:19:43.99 ID:hpLgIbno

>>13
最近憲法履修した法学部生か?
あんな後付理論で市民革命主張するとか冗談だろ

500:L96A1(愛知県) [sage] :2010/07/17(土) 11:14:08.50 ID:+LqINkaN

明治維新が実質そうだよ
>>13
それでむしろ日本はおわった

19:行政書士(愛知県) [sage] :2010/07/17(土) 00:06:27.19 ID:1T+1N5Ts

起こっただろ
どいつもこいつも軍人になろうとして、ついには政治家を暗殺し経済を統制化し天皇に刃を向けるほどに
しかも民主主義でそれを肯定した

23:サクソニア セミ・ポンプ(西日本) [] :2010/07/17(土) 00:08:44.36 ID:G7TTHdSX

明治維新で大統領制に移行できてたらなあ
人々がまずもって藩に帰属していて天皇すら影が薄かった江戸時代に、近代国家としてのきちんとしたまとまりを背景とする大統領制に移行とかかなり非現実的だが
あの時天皇に権力を一極集中させたから暴走が始まったわけで、征夷大将軍を選挙によって選ぶような方向性に行ってたらずいぶん違った

24レオナルド・ディカプリオ(三重県) [] :2010/07/17(土) 00:08:50.22 ID:yJnnao0s

「週刊誌の作り方知ってるかい?
 強きをけなし弱きをわらう。
 勝者のアラさがしで庶民の嫉妬心をやわらげ、
 敗者の弱点をついて大衆にささやかな優越感を与える。
 これが日本人の快感原則にいちばん合うんだな」
「卑しい国民だ」
「だから独裁者も革命家も出現しないんだよ。
 いい国じゃないかまったく」

31:芸能人(富山県) [sage] :2010/07/17(土) 00:10:40.17 ID:QW8nmc8A

>>24
パトレイバーの内海課長と黒崎だっけ?

105:法曹(神奈川県) [] :2010/07/17(土) 00:33:23.73 ID:oSOE9Gve

>>24
少年誌に乗っける言葉じゃないよなw

26:公務員(catv?) [sage] :2010/07/17(土) 00:08:56.44 ID:HqepK8nG

政府の軍事力が強すぎると革命は起きない
例:ソ連、薩摩、中国
政府に対する不満が大きくなりすぎないと革命は起きない。
例:数限りなく

(´・ω・`)日本はどちらも満たしているのでおきない。

30:新聞配達(神奈川県) [] :2010/07/17(土) 00:10:37.09 ID:/sRZwv4H

底辺同士で潰し合うから

35:海上保安官(東京都) [] :2010/07/17(土) 00:12:18.15 ID:Zv9T6HW0

洗脳された奴隷だから、

40:10歳小学5年生(福岡県) [sage] :2010/07/17(土) 00:13:35.18 ID:/FxXOpT7

革命をするほど困ってなかったし
下級武士よりも金もあったし

41ノンフィクション作家(大阪府) [sage] :2010/07/17(土) 00:13:58.39 ID:GL4SqAi6

日本は
中国ロシアヨーロッパみたいに

王族皆殺ししないよな

43:公務員(catv?) [sage] :2010/07/17(土) 00:14:49.48 ID:HqepK8nG

>>41
フランスとか中国とかロシアの王族は血も涙もないことするからな。
(´・ω・`)

48:ゲームクリエイター(関西地方) [] :2010/07/17(土) 00:16:08.50 ID:N7XZ6eYt

>>41
ヨーロッパも王族皆殺しは少ないほうだろ
ナポレオンとかあんだけ暴れても親族とかも生き残ってるし

44:理容師(愛媛県) [sage] :2010/07/17(土) 00:14:50.81 ID:i8GaMN2C

あんな失敗革命起こらなくて結構

45モテ男(静岡県) [sage] :2010/07/17(土) 00:15:04.82 ID:JNevKYPd

米が無かったらオニギリを食べればいいじゃない と言う姫がいなかったからだろ。

51経営コンサルタント(新潟県) [] :2010/07/17(土) 00:16:54.10 ID:22xXlNM3

>>45
米がないならうどんを食べればいいじゃない

55:キチガイ(アラバマ州) [sage] :2010/07/17(土) 00:17:56.03 ID:cdZx/vub

>>51
おい、ゆでるな

50:放送作家(愛知県) [] :2010/07/17(土) 00:16:33.04 ID:VTaWaTuJ

日本のシステムは預かり物だからだよ
だれも私物化できないんだ

53:作家(dion軍) [] :2010/07/17(土) 00:17:32.34 ID:Jrx3zg9D

徳川の政治が善政だったからだよ
今の奴らは明治はすごかったとか言ってるけど
武士700年の歴史に比べたら大したことない

58:絶対に許さない(東京都) [] :2010/07/17(土) 00:18:30.05 ID:+WF4oo7s

前に仕事の関係で、江戸中期から末期までの将軍家や、大名がなにを毎日食ってたかリポート書いたことあるが、
庶民がしこたま旨いもん食って自堕落的な生活送っているなかで、
一汁一菜に冷や飯ばかりで可哀相で調べててツラかったw

59:軍人(岡山県) [] :2010/07/17(土) 00:18:46.08 ID:xVnSB9iB

っていうか、市民革命が起こってる国の方が少数派なんじゃねーの?

63:演歌歌手(アラバマ州) [] :2010/07/17(土) 00:20:05.74 ID:ohk/zoVY

ヨーロッパでもヘンな国でしか起こってないだろw

65外交官(和歌山県) [sage] :2010/07/17(土) 00:20:36.05 ID:0lUOodYX

革命の指導者って殆ど知識層と支配者層なんだが。

121:演歌歌手(アラバマ州) [sage] :2010/07/17(土) 00:37:35.47 ID:bdIavtT0

>>65
その通りだよなw
その下で動く民衆は単なる駒でしかないのに、自分達がさも主役かの様に勘違いして悲劇を引き起こすんだよね・・・

革命なんてものは劇薬だよw
悪いところもあれば、良いところもある
勘違いしちゃいかんよ

73:スリ(大阪府) [] :2010/07/17(土) 00:23:37.36 ID:JTDS4CLD

平等の概念を与えたらいかんね
賤民・愚民どもは生かさず殺さずの奴隷として働かせるのが良い

76:外交官(千葉県) [] :2010/07/17(土) 00:24:52.88 ID:C4I/ukyH

早い段階で権力を失って権威だけになったからだろ。
殺す必要がない。担ぐ神輿に過ぎなかったのだから。

78:芸術家(青森県) [] :2010/07/17(土) 00:25:53.52 ID:b/WIG82P

良い悪いはおいておいて、社会の変化より
自分の周りの安定を大事にする人が多いからだろ。
仮にペリーが高圧的にならず、数十年年かけて日本に取り入ろうとしたら、
大正の前には実質的な植民地になっていたかもしれんな。

81官僚(京都府) [sage] :2010/07/17(土) 00:27:04.65 ID:A1ttbpWC

GHQがいなければ
財閥解体や農地解放すら自力ではできなかった
天皇中心でまともな民主主義国にすらなれなかった

日本人だけじゃ自浄能力がないんだね
こういう部分でフランスやアメリカの連中がでかい顔するのは容認できる
自力で社会改革をやった

240:臨床開発(アラバマ州) [] :2010/07/17(土) 01:28:32.43 ID:rZr44PpN

>>81
民主化された結果が今だけどなw
日本人にまともな民主主義なんて無理。
日本人の本質は他力本願、長いものに巻かれろ。

83:小池さん [sage] :2010/07/17(土) 00:27:28.94 ID:Jv8ql4Z6

まあ明治維新うんたらがなかったら朝鮮みたいに分断されてたかもな
西日本ロシア領、東日本アメリカ領とか

87公務員(catv?) [sage] :2010/07/17(土) 00:28:33.41 ID:HqepK8nG

フランス革命時代の農婦って知ってるか。
20才程度なのに、働きすぎて婆さんに見えるんだぜ(´・ω・`)
これくらい締め付けないと革命は起きないのな。

106投資家(千葉県) [] :2010/07/17(土) 00:34:09.23 ID:JvmJjKrr

>>87
の割に革命前の40年間、土地取得農民が土地喪失農民の4倍もいたらしいけど

134:公務員(catv?) [sage] :2010/07/17(土) 00:39:31.28 ID:HqepK8nG

>>106
人口バブルが起きてたんじゃないの。
(´・ω・`)あの時期は小氷河期が終わったせいかしらんが、どこの国も人口伸びてた。

農民の生活以下参照
http://www5a.biglobe.ne.jp/~french/history/01-3.html#top
ある文書によると自営農民が12束収穫したとすると次のような形になるそうです。

税金として6束(内訳:領主に3束。教会に1束。国に2束)
必要経費に5束 (内訳:来年の種子用に2束、耕作費用に3束)
手元に残るもの1束。

これでは暮らしていけません。だって、お給料を24万円もらったとして、税金で12万取られ、家賃とか光熱費とかで10万円取られ、
食費も含めて(!)自分で自由になる金額がたったの2万円てことですよ。それじゃあ、ばかばかしくてやってられませんよね。根本的な税制改革を民衆が望んだのも当然のことです。

93:仲居(三重県) [sage] :2010/07/17(土) 00:30:13.73 ID:z6EvF0aO

最も成功した例でも加賀の一向一揆レベルが関の山か?
宗教臭が強すぎるかもしれないが

96国会議員(京都府) [sage] :2010/07/17(土) 00:30:42.28 ID:8Azpp/Q6

江戸時代に革命を起こすってことは藩主を捕らえて打ち首にするようなもんよな
成功してもすぐ隣の藩から軍勢が来るんじゃないの?

112:スポーツ選手(東京都) [] :2010/07/17(土) 00:36:12.11 ID:U+GRuuVu

>>96
主君押込というものがあってだな

155:H&K PSG-1(大阪府) [sage] :2010/07/17(土) 00:44:40.22 ID:g4O1jkwk

>>96
薩長が江戸に行くまでに、熊本城(細川)・福岡城(黒田)・広島城(浅野)・
福山城(松平?)・岡山城(池田)・赤穂城(幕府直轄?)・明石城(松平)・
尼崎城(松平)・大坂城(幕府直轄)・高槻城(永井)・淀城(稲葉)・二条城
(幕府直轄)・彦根城(井伊)・岐阜城(?)・名古屋城(徳川)・・・・・・・・・・・
と延々と続くのに、全部素通りできただろ

いざとなればこんなもんだ

101奇蹟のカーニバル(愛知県) [sage] :2010/07/17(土) 00:32:59.05 ID:5IcNsX9T

学生運動とは何だったのか?

111:キチガイ(アラバマ州) [sage] :2010/07/17(土) 00:35:58.31 ID:cdZx/vub

>>101
お祭り、若気の至り
そんな言い方じゃ、巻き込まれて亡くなった方々は溜まらんだろうけど

107:ノブ姉(catv?) [sage] :2010/07/17(土) 00:34:44.70 ID:ymL5qKHH

仏革命も下級貴族とブルジョアが中心なんだけど

116:アフィブロガー(西日本) [sage] :2010/07/17(土) 00:36:50.90 ID:p0cSIEV9

明治維新は市民革命ではない

118:アニメーター(千葉県) [] :2010/07/17(土) 00:36:55.50 ID:tzm2GnnM

フランス人は理想うんぬんよりも単純に腹減ってただけじゃね

イギリスだってお金が直接的な引き金だったしね

123劇作家(大阪府) [sage] :2010/07/17(土) 00:37:51.35 ID:rXxSDMyY

お上の言う事が絶対正しいと思ってるから

147:演歌歌手(アラバマ州) [sage] :2010/07/17(土) 00:41:37.03 ID:bdIavtT0

>>123
マスゴミのいうことも正しいとさえ思ってるのが多数派を占めてるからなw
まじ、どうしようもない国だわ

逆に言えば、マスゴミをコントロールできたら、一大権力を築けるんだがな・・・

124:パイロット(三重県) [] :2010/07/17(土) 00:38:03.33 ID:oVceegaS

元々、革命を起こさせない等の若者の弱体化を目的としたのがゆとり教育の真の目的だからだよ

政治家たちに刃向かう者を処分していると、自分たちの給料を払う国民が居なくなる
そうだ、最初から抵抗させないように教育させよう!ってね

だから、若者はもっと立ち上がれ

126ノンフィクション作家(大阪府) [sage] :2010/07/17(土) 00:38:16.01 ID:GL4SqAi6

一揆は速攻で鎮圧されとる

162:H&K PSG-1(東京都) [sage] :2010/07/17(土) 00:47:05.89 ID:vbZQwKWA

>>126
江戸時代の一揆は農民側の勝利多いよ

143:書家(京都府) [] :2010/07/17(土) 00:40:55.20 ID:iU3IW/0f

革命とか言ってるのが求人広告では零細ベンチャーで茶髪&腕組みしてる社長
アホが革命って言葉を使い始めたらこうなる

157いい男(アラバマ州) [] :2010/07/17(土) 00:45:19.87 ID:ZVZr/ayg

日本ではなぜローヨッパのような革命が起きなかったか?
日本の歴史を見てみよろ
太古の昔から天皇が納めてるんだ
日本の歴史の中にある戦争とは すべて天皇の家来たち同士の戦いだ。
天皇家は 今も昔も自然と調和して、この世にあるものをすべて受け入れる。
これは日本人の美徳でもある。
あと、日本人は時勢を読むのがうまいので、力でごり押しするような革命は無かった。
ある意味潔い。江戸城無血開城なんかがいい例

159:書家(京都府) [] :2010/07/17(土) 00:46:42.35 ID:iU3IW/0f

>>157
皇室の事情を日本人の美徳とか言われてもなぁ…

166:投資家(千葉県) [] :2010/07/17(土) 00:48:18.95 ID:JvmJjKrr

>>157
アレは偶々西郷ブレーンのフランス商人が江戸という巨大マーケットの保全を考えて無血開城交渉を西郷に薦めただけで、
西郷自身は本気だったらしいけどな

158:実業家(dion軍) [] :2010/07/17(土) 00:45:35.38 ID:k9FUXdzI

市民(笑)

169:いい男(アラバマ州) [sage] :2010/07/17(土) 00:48:48.32 ID:ZVZr/ayg

あと まぁ日本は世界に類を見ない2重支配体制だったからな

185:公務員(catv?) [sage] :2010/07/17(土) 00:52:55.17 ID:HqepK8nG

日本は武士の数が全体の5%という超軍事政権だったから革命が起きなかったていうのもある。
薩摩とか植民地経済だの重税だの散々酷いことやって一揆も起きたけど全部鎮圧しちゃったかんな
(´・ω・`)

186:書家(アラバマ州) [sage] :2010/07/17(土) 00:52:59.92 ID:6i1pGnP7

2chの存在自体が答えだろ
リアルじゃ何も言えない

192写真家(愛知県) [] :2010/07/17(土) 00:56:33.19 ID:K+mYX443

あれは市民革命なのか?
下級貴族の乱と言い換えた方が適切だろ
国王処刑したら皇帝が誕生しちゃったとかフランス革命分けわからんね

212:シャブ中(北海道) [] :2010/07/17(土) 01:04:48.83 ID:zUlitz7m

>>192
フランスは第三共和政まで迷走し、なんとか安定を得たもののナチスにぶっ壊されてビシーフランス成立
そして戦後の第四共和政は植民地運営で揉め、クーデターのような形で第五共和政樹立、今日に至る
この第三と第五共和政以外は迷走していたのが、革命以後のフランスじゃね
周辺国との動乱も含めて考えると、今の政体になって初めて革命後の安定したフランスができたと考えられるが

197:放送作家(京都府) [] :2010/07/17(土) 00:57:45.17 ID:hpLgIbno

マジレスすると市民革命がスタンダードという考えがそもそもおかしい
抑圧された市民が武装蜂起する意味での近代市民革命なんて、数えてみれば意外と少ないぞ

206H&K G3SG/1(茨城県) [] :2010/07/17(土) 01:01:33.04 ID:wWLWcooF

明治以降というか幕末以降は国外勢力の侵攻を防がなきゃならんかったから、
革命どころじゃなかったよな。というか、国内でゴタゴタやってたら侵略されてた。

213:ジャーナリスト(愛知県) [] :2010/07/17(土) 01:04:54.45 ID:vKuXRb3y

>>206
近代化以降、ちんたらしてて良い時期ってあんまなかったな
ここ数十年だけか

216:コピーライター(大阪府) [sage] :2010/07/17(土) 01:09:43.75 ID:+7EPAg4f

日本はいびつだからなぁ。
30~50台が過労死や自殺する一方で、虐待を除けば子供が餓死したり売り飛ばされたり
する程酷い状況ではないからな。
わが子が明日死ぬかもしれない状況が続けば革命も起きるだろうが、そんな状況じゃ
もはや国家として終わってるしな。

220:鳶職(長崎県) [] :2010/07/17(土) 01:11:24.08 ID:zj9jshLn

立憲君主制がけっきょく一番安定してるんだよ
議会制民主主義のカナダやオーストラリアでさえ、
いまだに英国女王を君主とする立憲君主制だしな。
すべての国民が高い政治レベルで思考できるわけじゃない
んだから、人々を結びつける因子があったほうがまとまるんだろうな。

222都道府県議会議員(dion軍) [sage] :2010/07/17(土) 01:12:39.10 ID:kV5FxaaV

むしろ侍の方が藩財政カツカツで半知借り上げとか普通にされてたからな、反乱起こす気にもならんだろう
翻って現代では地方公務員はぶくぶく焼け太り状態、生活保護打ち切られた老人がおにぎり食べたいと遺書残す
現代の方が悲惨だし、普通に公務員ギロチンにかけられる直前だな

226公務員(catv?) [sage] :2010/07/17(土) 01:14:12.50 ID:HqepK8nG

>>222
自衛隊があるから、いつでも鎮圧できるぜ。
ま、自衛隊の給料払えんような状態になったらしらんがな

234:都道府県議会議員(dion軍) [sage] :2010/07/17(土) 01:23:30.29 ID:kV5FxaaV

>>226
危ないのがウクライナみたいに同胞に銃を向けられないと軍部が拒否する場合だな
米騒動から2.26、5.15事件の流れは、今思うと市民革命一歩手前だった気がする
兵士の大多数が地方の貧しい農村出身者だったこともあったからだが、このへんのラインがつながるとマジ危ない

235:獣医師(京都府) [] :2010/07/17(土) 01:23:34.71 ID:z9BcNvdU

フランスってたしか王族や政府と大金持ちは仲悪かったから革命の支援者になったけど
日本の大金持ちは江戸時代も明治以降も政府とズブズブだったからなあ

244新聞配達(関西) [] :2010/07/17(土) 01:37:42.60 ID:aPpMQxyN

大塩平八郎が革命起こそうとしたけど、誰も立ち上がらなかったでござるの巻。

245:ジャーナリスト(愛知県) [] :2010/07/17(土) 01:38:51.20 ID:vKuXRb3y

>>244
人格もあって志しも高いのに
スパイや密告者に潰されたな
以外と工作員は日本中に配置されてたのかも

251:AV男優(兵庫県) [] :2010/07/17(土) 01:44:02.35 ID:m3FJZGST

>>244
大塩平八郎が勉学と将来の換金の為に古今東西の書物を読み漁り買い集め
そして決起前に換金したのは有名だが、あともう少しと言う時に春画の換金だけは
平八郎が拒んだのが失敗の原因なのは誰も知らない

250:騎手(大阪府) [] :2010/07/17(土) 01:43:21.61 ID:CqnHqT1W BE:2095567294-2BP(124)

レーニンなんて保健所で犬猫を殺すように
人間を殺処分してたのになw

252演歌歌手(神奈川県) [] :2010/07/17(土) 01:44:07.49 ID:RmEX0umf

革命の後にナポレオンが登場したけど
ジャップからあのレベルの人材は出てこないよね

254:演歌歌手(catv?) [] :2010/07/17(土) 01:46:06.52 ID:XFmFtdV0

>>252
ひょっとしたら辻ーんがそうなってたかもしらんな
消えてくれて良かったよ

258:投資家(千葉県) [] :2010/07/17(土) 01:48:35.09 ID:JvmJjKrr

>>252
確かにあそこまで低俗な人材は居ない

263:郵便配達員(愛媛県) [sage] :2010/07/17(土) 01:49:57.31 ID:zykQKx6H

>>252
あの絵の感じのまま捉えちゃうんだ(´・ω・`)
歴史の人物なんて大概誇大化されたものじゃん

274:演歌歌手(アラバマ州) [] :2010/07/17(土) 01:57:02.05 ID:Iil7x5QL

>>252
逆だよ、ナポレオンが出たから以後ほかの国はその芽を潰すことを学んだんだよ
日本なら候補は西郷隆盛だとおも

253運営大好き(岩手県) [] :2010/07/17(土) 01:45:14.98 ID:BmByx2cT

版籍奉還のとき、外人が「わが国でこんな無茶やったら革命が起きる」って言ってたな
そのぐらい日本人の従順さ、ある意味の奴隷さは外国人の目にこそ異様に映ったのだ

266公務員(catv?) [sage] :2010/07/17(土) 01:50:38.61 ID:HqepK8nG

>>253
版籍奉還はドイツ帝国誕生と似たようなもんじゃねーの
(´・ω・`)

270運営大好き(岩手県) [] :2010/07/17(土) 01:54:09.24 ID:BmByx2cT

>>266
ドイツ帝国誕生については詳しく知らないがとにかく貴族であるダイミョーが
あっけなく土地と人を手放して下野するというのは確かに異常だよね

貴族の憤懣によって大きな乱が起こった例は欧州にはたくさんあるのに

273経営コンサルタント(新潟県) [] :2010/07/17(土) 01:57:00.19 ID:22xXlNM3

>>270
武家社会は上から下まで巨額の赤字かかえてひーひー言ってたからな

むしろ会社解散してスッキリだろうな

279歌人(長屋) [] :2010/07/17(土) 02:01:50.94 ID:ylEzdFSj

>>273
あれ?今こそ、それをやったらいいんじゃね

日本を解体して国債を紙切れに、大日本帝国を建国しようぜ。
立てよ国民!

286:シャブ中(北海道) [sage] :2010/07/17(土) 02:04:10.42 ID:zUlitz7m

>>279
その大日本帝国の財政をどうすんだ
一度それやると信頼ガタ落ちになるし、世界の市場も混乱するだろ
藩は大日本帝国という上位の引き受け先があったから良いけど

287:爽健美茶(千葉県) [sage] :2010/07/17(土) 02:04:11.76 ID:3CvGICpR

>>279
鎖国してた時代ならともかく今そんなことしたら国際信用無くしてあっというまにジンバブエみたいになるぞ

259:投資家(宮崎県) [sage] :2010/07/17(土) 01:48:47.47 ID:vob68mMm

フランス革命の後、「おまえ、気に入らんな」程度で大虐殺が起こったの知らんのか

左翼はうわっつらのファッションで革命を起こそうとするがその裏で庶民がどれだけ殺されるか顧みもしない

261:馴れ合い厨(長屋) [] :2010/07/17(土) 01:49:15.17 ID:XFR/ghks

日本には啓蒙専制君主が似合うと思うけど、今の皇族には期待できないし内閣もアレだし…

268:爽健美茶(千葉県) [sage] :2010/07/17(土) 01:52:19.07 ID:3CvGICpR

本当の意味で一般市民が革命起こしたとしても旧政府の官僚や各方面に影響力持った人を
取り込まないと革命後に国の運営ができないよな
そうなると結局力持ってる人間に牛耳られて市民はただの兵隊に成り下がる

276:M24 SWS(大分県) [] :2010/07/17(土) 01:57:14.87 ID:CqTpSNVe

革命が大それたw
坂本龍馬も言ってるように国内で争ってちゃ外国の餌食になる
それを中国を目の当たりにしての明治維新だよ
革命には成功しても、国家は沈没するよ

281:L96A1(dion軍) [] :2010/07/17(土) 02:02:33.69 ID:o/6w+KKo

外国に食われるって危機意識が上から下まで浸透してたからだろ
日本独特の空気を読む能力ですな

290学芸員(東京都) [sage] :2010/07/17(土) 02:07:16.12 ID:ejs8j1+g

革命つっても煽られ騙されて参加するだけで
支配者が変わるだけで結局生活は変わらないのよ

291:騎手(大阪府) [] :2010/07/17(土) 02:08:05.16 ID:CqnHqT1W BE:2328408285-2BP(124)

>>290
まったくな
ここにいる市民とかいう人たちは
自分たちが指導者気取りだから困る

299:カーナビ(東日本) [sage] :2010/07/17(土) 02:10:42.78 ID:F4/F/cJt

>>290
革命家って大抵ブルジョア出身だったりするしね

302:イラストレーター(長屋) [sage] :2010/07/17(土) 02:11:05.75 ID:jX3XcVpJ

>>290
政治体制が変わるって、人間社会において物凄い事だろ
直面した人達の生活は大きく変わると思うよ

304:演歌歌手(catv?) [] :2010/07/17(土) 02:14:39.23 ID:XFmFtdV0

>>290
大抵の場合増税と秘密警察がワンセットで来るから
けっこう劇的に変わるんじゃないかな

316演歌歌手(アラバマ州) [] :2010/07/17(土) 02:24:01.14 ID:Z1nFrlWh

>>290
そういう意味じゃ明治維新とかメチャ革命じゃん
維新志士は尊皇攘夷を唱えてたのに

最終的に起きたのが尊王開国で
それは幕府側が主張していた政策で
じゃあなんでお前ら幕府じゃましたん?みたいな

しかも自分たちだけではどうにもならなくて最終的に
幕府の人材に頼るとか言うもうお前何って感じじゃんよ

469:都道府県議会議員(dion軍) [sage] :2010/07/17(土) 09:15:26.87 ID:kV5FxaaV

>>316
つい最近野党時代反対してた政策を結局平然とマネしてる与党があるな

309:ファイナンシャル・プランナー(広島県) [] :2010/07/17(土) 02:18:33.82 ID:/uYvrd2d

革命なんて起こしても
年寄りと子供が割りを食うだけだ

322船員(三重県) [] :2010/07/17(土) 02:28:58.37 ID:uKGqdUst

日本は、人様に迷惑を掛けないのが美徳だけど、
人様に迷惑掛けて好き放題してる奴に対しては、
いつか罰が当たるはずだ!!!神様は見ているぞ!!!
とか、神仏頼みなんだよな

327:ジャーナリスト(愛知県) [sage] :2010/07/17(土) 02:31:08.00 ID:vKuXRb3y

>>322
実際に世間様という最強の神が社会的に抹殺してくれるもの

329ファイナンシャル・プランナー(北海道) [sage] :2010/07/17(土) 02:32:22.00 ID:uPmp8aYq

起こす必要がなかったから

331:チンカス(長野県) [sage] :2010/07/17(土) 02:34:09.79 ID:3239/+wl

>>329
正解。これ以外の答えは無いw

333学芸員(東京都) [sage] :2010/07/17(土) 02:36:43.03 ID:ejs8j1+g

フランス革命って国内でも評価は微妙なんだろ

江戸幕府終了は神がかってた gdgdになったらどっかの植民地になってたかもしれないのに

339:実業家(不明なsoftbank) [] :2010/07/17(土) 02:44:49.66 ID:G7Yqz4w5

>>333
中岡慎太郎>>>>>シスコン野郎

342:演歌歌手(神奈川県) [] :2010/07/17(土) 02:48:32.59 ID:RmEX0umf

>>333
後世に与えた影響が大きいんだよ
確かにヴァンデとかの黒歴史もあるけどね

あと神懸ってるというなら後発だけどトルコ革命のほうがすごい。ケマル△

341:64式7.62mm小銃(東京都) [] :2010/07/17(土) 02:47:41.79 ID:cvWHz0eH

日本は戦争に負けて無理やり変革させられてるわけだしなあ
戦争に負けずに今の繁栄を手に入れてたら革命は必要無かったとも言えるだろうが

349アナウンサー(中部地方) [] :2010/07/17(土) 03:01:13.84 ID:SZq2Vr9+

明治維新は革命じゃねーべ
新しい独裁を狙う武士が貴族(天皇)を担ぎ上げて武士独裁を倒しただけ
いずれも搾取側の人間。
市民革命と言う場合の市民は日本の場合農民だった。
農民が蜂起したわけじゃねーからな、革命とは言えん

農民は日本有史以来搾取されっ放し、ちょっと情けないし世界に対して恥ずかしいかな

407:消防官(東京都) [sage] :2010/07/17(土) 05:35:26.63 ID:isSPUeAH

>>349
フランス革命も不平貴族とブルジョワジーが組んで王政打倒したんだけど?
農民はガチガチの国王派が多くて革命後もフクロウ党とか組んで革命政府に反抗してた
つうか無知文盲の農民が一揆で革命とかやったら確実に国が滅ぶだろ

353演歌歌手(東京都) [] :2010/07/17(土) 03:05:57.47 ID:GpgKCA52

そもそも日本人に明確な理想などない
この国がどんなに人民をしいたげようと切り捨てようと
我々は革命すら起こせない
なぜなら新しく創る国を具体的に想像しえないからだ

368臨床開発(アラバマ州) [] :2010/07/17(土) 03:37:21.95 ID:rZr44PpN

>>353
言い得て妙だな
建国以来別の国に変わったことがないからこその考え方
別の国に変えようなんて想像すらしないもんな
国っていうのはそこにあるものであって自分達で創ってくものではないって認識

373かまってちゃん(アラバマ州) [sage] :2010/07/17(土) 03:47:09.96 ID:FGvQyWA+

>>368
国が変わった事がないって言うけど名前が変わらないだけだよね。
島国だから、国の名前変えるって発想思いつかなかっただけじゃ?

379:爽健美茶(千葉県) [sage] :2010/07/17(土) 03:58:10.00 ID:3CvGICpR

>>373
実質的なものはともかく建前としてでも国家元首は天皇ってのが
変わってないんだから国が変わったとは言えないんじゃないかね
中国のように皇帝が引き摺り下ろされて別の血筋の新しい王朝ができたりとかもないし

380:臨床開発(アラバマ州) [] :2010/07/17(土) 03:59:47.88 ID:rZr44PpN

>>373
思いつかなかったってとこがもう別の国にしようって感じじゃないと思うが
天皇家が続いてる限りやっぱり日本は日本ではないか?
幕府が転覆しても朝廷がなくなった訳じゃないし
アメリカですら天皇家を無くせなかったくらいだからひとつの拠り所なんだろう

358:演歌歌手(catv?) [] :2010/07/17(土) 03:14:27.84 ID:XFmFtdV0

坂本龍馬もビミョーだな
英雄かもしれないけど売国奴かもしれないし
龍馬の活躍って眉唾なとこが多いし

359:演歌歌手(神奈川県) [] :2010/07/17(土) 03:14:40.08 ID:RmEX0umf

坂本竜馬(笑)

376:マフィア(神奈川県) [] :2010/07/17(土) 03:52:00.58 ID:jrd3BOyZ

さらに日本では識字率の異常な高さが行政府と民衆との近代的関係を生んだという
字が読み書きできることにより、幕府や藩の政策に関して民衆が正確に理解できるようになったおかげで
行政政策が継続的合理的に進むだけでなく役人たる武士は悪徳が不可能となり
民衆の納得と合意によって、はじめて政策が実行できるという力関係が構築されていたそうで

385運用家族(東京都) [] :2010/07/17(土) 04:19:36.08 ID:vMgYsZ/J

上から命令されたことを淡々とこなすのが好きだから。

行動に責任を負いたくない気質なんだよね。リスクをテイクしない。

強権的な小泉内閣の支持率は高かったが、以後の内閣は総じて低支持率なことからもそれは明らか。

お前らプーチンみたいな奴に国政運営してもらいたいだろ?

そういう他力本願が是とされてる国で、革命なんて起きるわけない。

388:臨床開発(アラバマ州) [] :2010/07/17(土) 04:23:00.20 ID:rZr44PpN

>>385
>お前らプーチンみたいな奴に国政運営してもらいたいだろ?
思わず頷いてしまったじゃないかw

449:中学生(愛知県) [] :2010/07/17(土) 08:05:11.21 ID:qmy+OhY5

売国政治家と私腹肥やす馬鹿政治家を潰すために革命起こるなら乗っかるがね

475学者(中部地方) [] :2010/07/17(土) 09:34:02.34 ID:ClMRwuxY

末期の江戸幕府は襲撃などしなくても破たん寸前だった

481:臨床開発(関西地方) [] :2010/07/17(土) 09:56:32.97 ID:uLVcBwit

>>475
幕府がどんなに腐っても幕府のまま腐った国になってただろうな。
いまの日本の社会も末期的だけど、どんなに末期的になっても
新しいものを自分らでは作れないのが日本文化の弱さ。
ゆで蛙の国。

483:実業家(catv?) [sage] :2010/07/17(土) 09:57:33.56 ID:J5Hnkhig

世界を革命する力を!


Twitter Facebook Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク
カテゴリ新着記事

おすすめサイト新着記事
はてなブックマーク - なぜ、日本ではフランス革命のような市民革命が起こらなかったのか? [ 2010/07/17 17:05 ] 歴史 | TB(0) | CM(0)
人気ページランキング
コメントの投稿
FC2のおまかせ禁止ワードフィルタを使ってます。 例、死ね バカ 殺す
フィルタに引っかかってコメントが反映されないコメントもこちらで確認次第表示致します。










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フットライン
konozama
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 【お座りVer.】 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

ねんどろいど 週刊はじめての初音ミク (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) Amazon.co.jp限定 「Amazon.co.jpダンボール ペーパークラフト」付き

初音ミク and Future Stars Project mirai ぷちぷくパック(限定版) 特典 ミニトートバッグ ミライ ノ トート付き

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 37.空条承太郎 Ver.1.5(荒木飛呂彦指定カラー)

IS インフィニット・ストラトス セシリア・オルコット (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

IS インフィニット・ストラトス シャルロット・デュノア (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

DRACU-RIOT!

はつゆきさくら 初回限定版【予約特典:スペシャルサウンドトラック付き】[アダルト]

同棲ラブラブル【予約特典:婚姻届5枚セット付き】

ぎゃる☆がん(限定版) 予約特典 クリアしおり(4枚入り)付き

魔法使いの夜 初回版 (Amazon.co.jpオリジナル特典ポストカード付)

ToHeart2 ダンジョントラベラーズ 久寿川ささら 侍Style (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

この部室は帰宅しない部が占拠しました。 3 (MF文庫J)



逆アクセスランキング
毎週日曜更新。
【全ランキング】
(^q^)「あうあうあー」
あわせて読みたい

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター


ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。