【マスコミ】Y社の経営者から、消費税が上がれば、きみんとこ(M社)はつぶれるよと言われた なぜ新聞は斜陽産業に陥ったか・岩見隆夫

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter Facebook Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク

おすすめサイト新着記事
はてなブックマーク - スポンサーサイト [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【マスコミ】Y社の経営者から、消費税が上がれば、きみんとこ(M社)はつぶれるよと言われた なぜ新聞は斜陽産業に陥ったか・岩見隆夫

【マスコミ】Y社の経営者から、消費税が上がれば、きみんとこ(M社)はつぶれるよと言われた なぜ新聞は斜陽産業に陥ったか・岩見隆夫
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1284803760/

1:影の軍団ρ ★[]:2010/09/18(土) 18:56:00 ID:???0

先夜、東京・赤坂の小料理店で女子大生と話した。早大政経学部の三年生、
この店でアルバイトしながら、就活に忙しいという。

「わたし、新聞社かテレビ局に入りたいんです」
と彼女が言うので、私はまず尋ねた。

「新聞、何かとってる?」
「いえ、特に」

「一紙も」
「ええ」

「じゃあ、新聞読んでないの?」
「たまに読みますよ、大学の図書館なんかで……」

「友達も新聞とってないのかなあ」
「そうじゃないですか」

「あんた、それで新聞社に入ったとして、何やりたいの?」
「そりゃあ、記者とか」

ふーん、記者志望ならねえ、新聞には目を通しておかないと」
「はい、これからは読みます。たびたび図書館に行って」

購読するという展開にはなりそうにない。少なからずいらついた。
「あんた、試験受けるなら、一紙ぐらいとって新聞になじんでいたほうがいいと思うがね」

「そうですか。じゃあ、とります」
http://mainichi.jp/select/seiji/iwami/news/20100913org00m010015000c.html
>>2以降へ続く


2:影の軍団ρ ★[]:2010/09/18(土) 18:56:14 ID:???0

大学生が新聞を読まないという話は以前から聞いていたから驚かないが、新聞社を希望する学生まで読まない。
そこまで来ている。ビール会社に就職したいからといって、前もってビールを飲まなくてもいいでしょ、
という 理屈を聞かされているみたいで、新聞人の一人として心穏やかでない。

大詰めの民主党代表選にしても、新聞・テレビをじっくり読む・観ることは少なく、ケイタイ情報などで
チラ リと知ればこと足れりなのだろう。本当の情報とは何かが理解されない時代になっている。

とにかく、新聞・テレビの経営危機が年々深刻になっているようだ。テレビの出演料が最近がたんと落ちたことでも、
それははっきりしている。読者、視聴者が減り、従って新聞の場合は販売、広告の両収入、
テレビは広 告収入がダウンしたからだ。

危機に陥ったからといって、経営努力で再起を果たすケースはいくらでもあるが、新聞・テレビは努力が効きにくい業種らしい。
去年だったか、Y社の経営者から、 「消費税が上がれば、きみんとこ(M社)はつぶれるよ」
とあからさまに言われたことがあった。怒るよりも前に、新聞業界の生存競争がかなりの段階にきたことを知らされた感じだった。

なぜ新聞・テレビは斜陽産業に陥ったのか。答えは一つ、二つではない。
本棚から積ん読本の一冊、佐々木俊尚著『2011年 新聞・テレビ消滅』(文春新書)を取り出して開いてみた。
初版が二〇〇九年七月、この四月で九刷りというから、新聞は読まれなくても、このテの本は売れているらしい。

似たような題名の本は何冊も出ている。パラパラめくったことはあるが、どれも思い込み先行型の内容でほとんど参考にならなかった。
ただ、本書は〈2011年〉と消滅時期を明記しており、それが目の前に迫っているのも多少気になったりして、買い求めておいたのだ。

著者の佐々木さんに面識はないが、経歴をみると、私の三十年後に入社した元毎日新聞記者で一九九九年に退社、
IT雑誌の編集者を経て、二〇〇三年からはフリーのITジャーナリストとして活躍中という。先日来、二、三カ所で佐々木さんの名前を耳にした。

「あの孫正義と激論して泣かした男……」 というのである。


5:影の軍団ρ ★[]:2010/09/18(土) 18:56:45 ID:???0

ソフトバンク会長の孫さんと佐々木さんがインターネットテレビで対談した際、
孫さんが全国に光回線網を敷こうとする計画をめぐって、多くの人から、
「結局、元韓国人の孫さんはソフトバンクのためにやっている」 と言われるのが悔しいと涙を流した。

「私は日本人以上に日本人の魂を持ち、愛国心を持っているんです」 と。
佐々木さんは孫さんの感情をそこまで高ぶらせた討論力の持ち主ということだった。

本に戻ると、〈2011年〉、つまり来年と期限を切った理由は割合単純である。
〈アメリカでは二〇〇八年、多くの新聞が倒れ、多くの街から伝統ある地方紙が消え、「新聞消滅元年」となった。
いままでもそうだったように、アメリカのメディア業界で起きたことは常に三年後に日本でも起きる。すべては約束された宿命なのだ〉
と佐々木さんは書いている。

去年、アメリカを代表する『ニューヨークタイムズ』紙倒産の噂が流れたのは確 かだが、持ちこたえた。〈常に三年後〉というのは、
文化がアメリカナイズされ、よくも悪くもアメリカを後追いするハメになる日本的習性はわからないではないが、
やはり思い込み先行型である。百数十年営々と続いた新聞史の幕引きが、宿命論で片づけられてはかなわない。

〈原因は、新聞・テレビのぬるま湯体質という日本の特異性にあるのではない。そこを間違ってはならない。
もっとグローバルな問題なのだ。新聞・テレビを取り巻いているのは、圧倒的な構造不況なのだ〉

とも佐々木さんは指摘した。はるか後輩が教えてくれるグローバルな問題とは、構造不況とは何なのか。
二百三十七ページを通読して、〈消滅〉という言葉が不適当なことがわかった。情報流通の主導権が新聞・テレビから
インターネットによるIT企業に移りつつあり、それが大きな変革であるのは言うまでもない。

だから、新聞・テレビは思い切った意識革命を迫られているが、第一次情報の発信源が新聞・テレビであることに何の変わりもないのだ。
古い新聞社、古いテレビ局は姿を消す、と佐々木さんは言いたいようだが、それを〈消滅〉と大仰に表現するのは、記者OBらしくない。
手作りの公平な情報こそが真の情報だ。古巣を俎上にあげるのに、誇張はいけない。


8:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 18:57:26 ID:rtHOqX1t0

新聞つまんねーからだよ!


10:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 18:57:41 ID:4OZPTrug0

とりあえず、お前が言うな。


11:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 18:57:59 ID:SKhIZvsFP

マスゴミ業界なんてカネ目当ての奴しか居かねーよw


13:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 18:58:22 ID:+MLfEbdt0

日本は宅配制度が残ってるからまだこの程度の危機ですんでいる。


15:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 18:58:53 ID:AimaKQo70

日本人が馬鹿になったから仕方がない。
どうせ滅びる国だから勉強なんて無駄。


83:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:10:16 ID:DEr0URG80

>>15
沈みかかった船から脱出するためには、知性と能力、人の縁が必要


16:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 18:59:03 ID:GdgvUKEv0

Y社
M社
A社

全部終わってますからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


261:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:34:19 ID:ArCpFURQP

>>16
あとはC社があれば、ヒデキ感激なんだがw


18:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 18:59:13 ID:u9Ietveq0

>購読するという展開にはなりそうにない。少なからずいらついた。
>「あんた、試験受けるなら、一紙ぐらいとって新聞になじんでいたほうがいいと思うがね」
>「そうですか。じゃあ、とります」

これってパワハラじゃないの?
強制勧誘じゃん


22:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 18:59:57 ID:8IHGVDfF0

新聞そのものには価値ねーしw
折り込み広告の方がよっぽど有益


25:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:00:14 ID:xGO/vlZMP

なにが言いたいのかさっぱりわかんない記事だ。
なんか必死なのは伝わってくるけどw


26: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:00:27 ID:b9dmzCEuP

不動産で儲けてるから潰れないだろ


27:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:00:27 ID:g47pLUge0

経営努力なんてしてたっけ?
あ、やたら広告の比率は高くしたか


30:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:00:57 ID:zvxUDhf40

タダにでもしないともう誰も新聞読まなくなる


35:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:01:33 ID:xf/6J5JJ0

とっとと廃刊しろ変態


36:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:01:43 ID:uZq0pFSy0

それにしても確かに新聞社を受ける人間が新聞を取ってないと言うのは凄過ぎるな


38:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:02:16 ID:x0WcUXUc0

まぁ新聞不信は蔓延してるし
天下のNHKも振り込み詐欺みたいなもんだからマスコミ全般に対する
ネット利用者の警戒心は高くなってるよね
アメリカみたいに学校でも、マスメディアの危険性をしらせる授業をするべきでしょう


39:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:02:17 ID:VA2+c0CH0

> 大学生が新聞を読まないという話は以前から聞いていたから驚かないが、新聞社を希望する学生まで読まない。

話を面白くするために書いてるだけ。
マスコミ就活中の大学生が、新聞社の人間に「新聞とってません」
なんて言うわけ無いだろjk


40:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:02:41 ID:UOXE2URJ0

消費税増税反対。M社レベルの企業でも潰れてしまう。
パイは分割分配されるだろうが、雇用の受け皿はありませんよ?

このスレの論点はここだろ?違うのかなあ(呆


45:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:03:47 ID:TnUFkpuM0

デタラメばかり書いてるからじゃん。
読まない方がよほど健全に生きられるよ。


47:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:03:56 ID:5O7m3gmi0

M社がつぶれないのは本当に不思議
J国の首都AにあるQ空港をM新聞社所属のG記者が爆弾で職員殺しただけでも凄い不祥事な気がするんだが。
G記者は表向きは懲戒解雇されたこといなっているけれども結局関連会社で働いているんだよな


52:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:04:21 ID:lpWSRLFt0

> 本棚から積ん読本の一冊、佐々木俊尚著『2011年 新聞・テレビ消滅』(文春新書)を取り出して開いてみた。
> 初版が二〇〇九年七月、この四月で九刷りというから、新聞は読まれなくても、このテの本は売れているらしい。

佐々木俊尚を紙の本の著者って言う認識はどんだけ情弱なんだ。変態
M社は潰れるはずだ。


56:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:04:43 ID:ZptJBUs/0

インターネットがある今
新聞はここがいいっていう点を上げてみろ


69:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:07:42 ID:oJU/dshf0

>>56
あえてあげるなら網羅性だろう
ネットなら、興味が無いと「スポーツ」とかのページを見ない人はいる
新聞ならば興味が無い分野の情報も「一応、目にする」だろう
そういう可能性がネットよりも新聞の方が高いと思う
そこに価値・意味があると思うかどうかは別問題だが


70:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:07:49 ID:HPVwy9pv0

>>56
パソコンでガラス掃除できんのかよ!


135:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:17:46 ID:zvVpKpfN0

>>56
新聞紙と、情報提供元としての新聞はわけて考えないと話が
ややこしくなる


57:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:05:01 ID:w4VXDJaC0

新聞の書いてることは間違ってるということを知ってから読まないとね
若いうちから読まない方がいい
ある程度知識がついてからでいい


58:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:05:05 ID:a6Rikkxr0

キムヨナ騒動の時に、金メダルに疑問を呈したのが、
よりによって東スポだけだったという時点で、
日本のマスコミはもう終わってるんだよ(笑)


79:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:09:42 ID:yLZSLojU0

>>58

それ以前に毎日の変態報道を取り上げたTVメディア、新聞メディアがどれだけあった?

同業者の問題すら話題に挙げられないメディアはもう完全に死んでるんだよ


59:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:06:09 ID:RTVDtpaf0

M新聞社を潰して日刊G社に変えたほうが、
一発で目をあわせてはいけないところと分かるから、逆に良いかもしれない。


65:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:07:09 ID:h8MmyMO/P

聖教新聞なら配ってるおばちゃんに頼めばタダで貰えるぜ。

但し、別な勧誘で付き纏われる事になるがなw


68:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:07:42 ID:xf/6J5JJ0

読んでみたら気持ち悪い文だな
こんな愚痴みたいなもんでカネとるなよ


72:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:08:01 ID:k9lHlgUz0

池上彰がなぜ人気なのか考えれば

今までマスコミが何もしてなかったことがわかる


189:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:23:45 ID:TriwONk+0

>>72
池上さんの本チラッと読んでみたが、2ちゃん見てれば誰かしら解説してくれる
情報ばっかりだった。こんな情報ですらテレビ見てる人達にとっては目から鱗というのが
マスコミの問題点だと思うんだけどなぁ


76:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:08:33 ID:QPCvMoM60

インターネットでもニュースの情報源は新聞社サイトだからなぁ
媒体が変わるだけで潰れないでしょ


134:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:17:16 ID:OPHdEpVK0

>>76
でもこの記事書いてるような頭固いのは、お払い箱でしょうな


82:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:09:55 ID:MbEUY0dz0

新聞読んで「手作りの公平な情報」なんて思った事は無い
外国の新聞は思想的立場を明確に表明して記事を書いているので
恣意的なのが悪いとは言わないが
恣意的な記事を書きながら「公平中立です」って顔をしているのが許せない


85:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:10:17 ID:Qf0LKtSV0

東スポがたまに大手新聞社が太刀打ちできない格調高い記事書くから、
大手新聞なんて読む気無くなるんだよ。


91:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:11:07 ID:iw2oNlGQ0

新聞がなくなっても記者はいなくならない。
社説とかあるが結局誰かの思い込みが入ってる。
間違ってないけど、合ってもいない。

メディアとかいいながら営利団体だからね。結局。
お伺いを立てながら書いた八方美人の記事なんて誰が見るんだ?って話。


96:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:11:39 ID:zobEgERn0

マスコミは高所得を貰いながら経営努力しにくいなんて言葉良く言えるなw


106:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:12:57 ID:edqdmswn0

>新聞・テレビをじっくり読む・観ることは少なく

人員削減、労働強化のこのご時世
じっくり読む見る暇なんて滅多にありません


113:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:14:07 ID:i5lg92DN0

つうか新聞という媒体がダメなんじゃなくて、
M 社の取材能力と、情報の質問が低いことが低迷の原因だとは、思わないんだろうか。


114:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:14:07 ID:X7sroYib0

>>1
日本の経済力低下の原因

本人は無知さえ気づかない。
車に乗らない自動車会社社員とか、全ては無知がなせる業。

総理大臣を選ぶ理由もその程度。

政治も経済も教育も国民も全てカス。
そういう国だと理解すべき。


118:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:14:46 ID:uEGDf/n70

ニュースソースは共同(笑)・記者クラブ(笑)。
リポーターは全員外注(笑)・フリーランス(笑)。
記事を思想的な妄想(笑)で飾り付けて、拡張員(ヤクザ)を使って売りつける。
そんな商売です。


121:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:15:07 ID:UCoOJJJa0

さっさと潰れろよ糞変態新聞


126:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:16:15 ID:p1jLcjSn0

記事云々より新聞と言う媒体がもうダメなんだろうな。


133:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:17:09 ID:w4VXDJaC0

最近で例をあげると

1億以上の報酬役員の公表で、社説で人気取り政策だと批判してた。
完全に財界人の意向をくんだ批判だろこれは

次に単純な知識不足による間違い記事も毎回ある
監査役会の半数以上が社外役員でないと行けないと条文にあるのを
過半数以上と記事に書いてた。ネットならすぐ訂正できるけど紙媒体はできない


143:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU [sage]:2010/09/18(土) 19:19:04 ID:AznexGf20

俺は新聞が好きだけどな。
でも、やっぱり滅び行くメディアとしか思えないわ。


176:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:22:51 ID:bpdDqibV0

>>143
少なくとも紙媒体で存在する必要はないねぇ。


146:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:19:11 ID:MO7bJlnn0

S新聞はネットで全部読めるからな。
あれ何処で収益上げてるんだろ。
日経はネットの記事有料化したから
最近はもっぱらブルームバーグ見てる。


180:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:23:07 ID:nUfNOpNn0

>>146
あれ最初出す時は、まさかこんなに読まれるとは思ってなかったみたいよw
まあ普及をアドバンテージとできれば変態よりはチャンスかもな。
結局通信社化する以外に、新聞社が生きのこる方法なんてないんだから。


213:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU [sage]:2010/09/18(土) 19:27:17 ID:AznexGf20

>>180
ローカル紙化するって手はある。
むしろ、これだけ全国紙がある方が異常なのかも知れないし。


149:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:19:43 ID:576UlSGs0

高コスト体質(20代の記者がハイヤーで取材ってバカか。都市部だったら電車で行け)を
見直して人件費を普通の一部上場企業ぐらいに合わせれば、まだまだ当分は安泰でしょ。


152:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:19:56 ID:iGB0Ngk+0

ポエム書いてないでまずは報道をしよう
願望は脇においといて記事を書け


153:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:20:07 ID:XVQKWBsf0

時事通信みたいに配信する会社があれば新聞はいらないな。
社説なんていらんし。



164:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:21:12 ID:U0RCQAd8P

予測だけしておくと、10年以内に既存テレビ新聞業界の収入は現在比30%まで下落する。


165:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:21:17 ID:dF01TazM0

まあ50代以上だけでしょ
新聞必要とか思ってるのは


167:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:21:40 ID:ZBqC1duz0

フリーの記者が一次情報握れる時代がくればいいが・・・
政治家が記者クラブ偏重を辞めてフリーを重視しだしたら文屋は終わりだろうね
ただ今のところフリーの記者は如何わしい奴らばっかり
斜め上杉にしても朴念仁岩上にしてもブラックジャーナリストの匂いがプンプンする


171:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:22:00 ID:JLE7a7zk0

一極集中ではなくなった、そして一極集中にあぐらをかいた体質が維持できなくなった
ほとんどの日本の構造問題はこれだろ
ようするに図体はでかいがそれに見合う餌が取れなくなったと



200:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:25:27 ID:qbybMULx0

ネット情報なんて元をたどればマスコミじゃん。

マスコミが消えたらネットはどこから情報をもってくるんだよ。


236:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:30:56 ID:zdnbZYIA0

>>200
今のマスコミがなくなれば
ネットメディアがメディアとして金を稼ぐようになるだけ。


204:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:26:13 ID:MShIhKc/P

今まともな新聞って産経新聞くらいしかないだろ?


226:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:29:29 ID:TriwONk+0

>>204
政府を監視する機能をジャーナリズムというなら
それを果たしてるのってかろうじて産経だけだし
他は戦時中の御用新聞より酷いと思うぞ


241:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU [sage]:2010/09/18(土) 19:31:27 ID:AznexGf20

>>226
産経って単なる国士様のガス抜きじゃん。


259:名無しさん@十一周年[sage]:2010/09/18(土) 19:33:47 ID:TriwONk+0

>>241
情報を得ても政府の悪いところすら指摘できない
他のマスコミはもっと酷いってことだよ


273:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU [sage]:2010/09/18(土) 19:36:25 ID:AznexGf20

>>259
親米勢力を意味もなくマンセーする産経も同じ穴の狢じゃん。
それでも産経の偏向報道は朝日並みに酷すぎるけどな。


206:名無しさん@十一周年[]:2010/09/18(土) 19:26:29 ID:4A+V3HaZ0

自慰記事だね。
真相に迫らない報道機関は必要とされていないということ。
新聞テレビにそれが出来るのか、それが今試されてる。
変われなければ、そのままあぼーんってだけ



Twitter Facebook Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク
カテゴリ新着記事

おすすめサイト新着記事
はてなブックマーク - 【マスコミ】Y社の経営者から、消費税が上がれば、きみんとこ(M社)はつぶれるよと言われた なぜ新聞は斜陽産業に陥ったか・岩見隆夫 [ 2010/09/18 20:05 ] ニュース総合 | TB(0) | CM(0)
人気ページランキング
コメントの投稿
FC2のおまかせ禁止ワードフィルタを使ってます。 例、死ね バカ 殺す
フィルタに引っかかってコメントが反映されないコメントもこちらで確認次第表示致します。










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フットライン
konozama
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 【お座りVer.】 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

ねんどろいど 週刊はじめての初音ミク (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) Amazon.co.jp限定 「Amazon.co.jpダンボール ペーパークラフト」付き

初音ミク and Future Stars Project mirai ぷちぷくパック(限定版) 特典 ミニトートバッグ ミライ ノ トート付き

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 37.空条承太郎 Ver.1.5(荒木飛呂彦指定カラー)

IS インフィニット・ストラトス セシリア・オルコット (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

IS インフィニット・ストラトス シャルロット・デュノア (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

DRACU-RIOT!

はつゆきさくら 初回限定版【予約特典:スペシャルサウンドトラック付き】[アダルト]

同棲ラブラブル【予約特典:婚姻届5枚セット付き】

ぎゃる☆がん(限定版) 予約特典 クリアしおり(4枚入り)付き

魔法使いの夜 初回版 (Amazon.co.jpオリジナル特典ポストカード付)

ToHeart2 ダンジョントラベラーズ 久寿川ささら 侍Style (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

この部室は帰宅しない部が占拠しました。 3 (MF文庫J)



逆アクセスランキング
毎週日曜更新。
【全ランキング】
(^q^)「あうあうあー」
あわせて読みたい

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター


ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。